ノンシリコンシャンプーで頭皮ケア

MENU

頭皮の健康状態を改善

 

アルコール系シャンプーは、私たちが通常使っている商品のほとんどがこのタイプといっても良いでしょう。

 

洗浄力がとても強く、髪の汚れや皮脂をきれいに洗い流すことが出来ますが、メリットだけではなく、実はデメリットも多いのです。

 

汚れを落とす力が強い為に、必要な皮脂までなくなりますので、頭皮が乾燥することになります。乾燥した頭皮は皮脂を余分に分泌しますので、毛穴を詰まらせる原因となります。

 

その結果抜け毛や薄毛などのトラブルになってしまいます。シャンプー後は髪がキシキシする感じがあるために、トリートメントやコンディショナーを使わざるを得ません。

 

そのため、シャンプーとセットで購入する方がほとんどです。シリコンは髪のコーティングをする作用があります。
洗い上がりが指先でもするっと滑らかになり、指通りがとてもよくなります。

 

トリートメントにも使われていますが、髪にコーティングをするだけでなく、頭皮にもコーティングされてしまう為に、毛穴をふさぐことになります。

 

頭皮にはとても負担になるシリコンですが、薬用シャンプーにはノンシリコンシャンプーがあります。これはシリコンを使っていないタイプで、刺激が少なく、頭皮を健康的に保つことが出来ます。

 

ノンシリコンは、髪本来の機能をアップする作用がありますので、健康で丈夫な髪を作るように、頭皮の健康状態を改善することも出来るのです。
最近とても人気のシリコンシャンプーですが、頭皮ケアをする方に効果的です。