育毛との関係が知りたい

MENU

育毛に「なぜ?」役立つのか

 

薬用シャンプーはなぜ育毛に効果があると言われているのでしょうか。

 

シャンプーには石油系、石鹸系、アミノ酸系などがあります。刺激の強い石油系のシャンプーは洗浄力も脱脂力も高いために、頭皮には刺激が強すぎる場合もあります。

 

石鹸系のシャンプーは刺激は少なめですが、肌の敏感な方には刺激となることがあります。アミノ酸系はこれらの中でも一番低刺激で頭皮や髪を綺麗にすることができます。

 

そのため、頭皮のケアをするにはとても効果的で、育毛に必要な毛根を活発にする作用もあります。いくら使っているシャンプーが薬用で成分の整ったものであっても、毛穴が皮脂や汚れで詰まっていては浸透力も減少してしまいます。

 

そのため、薬用シャンプーにはシリコン剤を使わずに、毛穴をコーティングすることを防ぎ、成分の浸透をアップしてありますので、育毛にも効果があるのです。

 

薬用シャンプーは髪のトラブルを改善するよりは、予防をする効果がとても高いシャンプーです。刺激も抑えてありますので、敏感肌の方でも安心して使う事ができます。
そして薄毛や抜け毛で困っている方には、発毛がしやすい頭皮の環境つくりができます。ただの汚れを取る目的であれば通常のシャンプーで充分ですが、頭皮や髪の健康を気にしている場合には、薬用シャンプーを使ったほうが効果的ですね。

 

男性用や女性用など、目的や髪のタイプごとに販売されています。
自分に合ったものを選んで使ってみましょう。

 

効果的な育毛とは

 

育毛を促進する薬用シャンプーがとても人気があります。利用者には男性がとても多い薬用シャンプーですが、育毛を目的として使っている方が多いですね。

 

効果的な育毛をするためにも、いくつかのコツがあります。
まずは商品はセットで使う事です。種類が沢山ある薬用シャンプーですが、トリートメントや育毛剤など、同じブランドのも揃えて使うほうが育毛には効果があります。

 

特に育毛剤を使うときには、育毛効果の薬用シャンプーで毛穴の汚れととる事が大切です。

 

普通のシャンプーや違うブランドのものを使うと、育毛成分の浸透力が減少してしまう場合もあります。そして抜け毛になるのはホルモンのバランスも関係しています。

 

男性ホルモンが多いと髪が抜ける原因といわれていますが、薬用シャンプーや育毛剤にはホルモンのバランスを整える効果もあるために、通常のシャンプーよりも育毛の効果が高いのです。

 

育毛効果を期待するのであれば、ヘアケア商品全てを育毛効果のある商品に変えると良いでしょう。通常のシャンプーなどは頭皮に刺激をあたえますので、なるべく低刺激で使えるものが安心です。

 

育毛ケアには、サプリメントもありますので、本格的にケアをしたい方にはオススメです。

 

髪や頭皮は体の中からケアをする事も必要です。
特に男性に多い薄毛ですが、生活習慣を規則正しくすることや、喫煙や飲酒の習慣を控えることなど、頭皮に負担を与えるような生活を控えることが重要です。